くまお(仮)

くまお(仮)

007-1.jpg 

SEXってなんのためにするんだろうって考える。
人間以外の生物は、繁殖のため。
だけど、人間は繁殖目的以外でSEXをする。



恋愛はしたい、いちゃいちゃはしたい、一緒にいたい。
だけど、SEXは嫌だ。
そんな知り合いが何人かいたりする。

そういう行為が嫌い。
そういう人の多くは、痛いだけの初体験の経験者が多い気がする。

くまお(仮)調べなので、あまりサンプルは多くないのですが。

ある人は付き合ったのがドSの彼氏で
いきなり拘束されて、処女なのに前戯もなく
濡れていない状態で挿入されてピストンされた。
裂けるくらい痛くて、ただただ早く終わってほしかった。
そう言っていた。
その後のSEXも、そんな感じだったらしい。
彼氏はその強い摩擦感と、苦痛にゆがむ表情が好きだったのだろうか。

初体験がそれだと、SEXとはそういうものと思ってしまうよね。
幸い、その子は2人目がうまかったらしくすごく気持ちよかったらしい。
そこで初めてよろこびを知り、SEXが好きになったらしい。

だけどさらなる不幸が襲うのだ。
その話はここではするまい。

最初に植え付けられたイメージは、なかなか払拭できないもの。
怖い、痛い、気持ちよくないと思ってしまったら
心も体も拒否反応を起こしてしまうと思う。

それは、時間をかけてイメージを消していくしかないと思う。
進んだり、戻ったりのくりかえしになると思う。
だけど、ケアは重要だと思う。

それをしないで男が快感だけを求めるようなSEXをすれば
SEX嫌いはますます酷くなる。
結果、男はSEXしたいのにSEXしてもらえない状態になって自分に跳ね返ってくる。

挿入だけがSEXではないと思うんだけどね。
たまには男がいかないでも、女の人を満足させられるような。
安心させられるような、そんなスキンシップもすればいいのにって思う。

入れたい入れたい、挿入したいって気持ちだけでいくよりも
少し引いてみて「入れて?」とか「ほしい」って言われるようなSEXっていいものだと思うけどね。
自分の欲望だけをぶつける獣のようなSEXも、時にはいいと思うけれど。

だけどそういうプレイも、信頼関係あってのものだよね。
心も体も預けられることが大切。


関連記事




人気ブログ
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな恋愛(ノンアダルト)へ



最終更新日2018-05-20
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply